【よだれ生ほたて貝柱】

お料理紹介

ほたて貝柱のお刺身を、おなじみのよだれ鶏のたれをかけていただきます。
ピリッとした豆板醤に、ほたての甘みがよく合います。
お酒のおつまみにぴったりのレシピです。

ー 材料(2人分) ー

  • きゅういちほたて貝柱(冷凍) 200g 約10粒
  • 長ねぎ(白い部分) 1/2本 
    【A】おろししょうが 1片分 
    【A】しょうゆ 大さじ1 
    【A】酢 大さじ1 
    【A】豆板醤 小さじ1/4 
    【A】白いりごま 大さじ1 
    【A】塩、こしょう 各少々 
    【A】ごま油 小さじ1 
  • ブロッコリースプラウト お好みで 

ー下準備 ー

  • きゅういちほたて貝柱(冷凍)は冷蔵庫で解凍する。(目安7~8時間)
  • 長ねぎ(白い部分)はみじん切りにする。

🕐調理時間:10分(解凍の時間は除く。)

ー作り方 ー

手順1:長ねぎと、【A】を混ぜ合わせる。

手順2:ほたて貝柱を、繊維を断ち切るようにして、横に2~3等分に切り、器に盛り付ける。

手順3:1をかけて、お好みでブロッコリースプラウトをちらす。

  • 手順1

  • 手順2

  • 手順3

ーTips ー

  • ほたて貝柱の解凍は、時間がない場合は、ポリ袋に入れて、密閉して流水にあてて解凍してもOKです。
  • ほたて貝柱を切る時は、2~3等分で薄く切りすぎないようにしてください。薄く切りすぎてしまうと、ピリ辛だれに負けてしまいます。
  • 豆板醤は入れすぎないようにしてください。ピリッと辛いくらいがほたての甘みとよく合います。
  • たれの酢は、米酢を使用しました。黒酢でもOKです、すだちやかぼすの絞り汁を酸味として使用してもOKです。

料理家プロフィール

AYAO

食空間コーディネーター/フードスタイリスト
6歳差の1男1女の母。難しい食材は使わず、今日、子供と楽しめる簡単おうち居酒屋レシピを開発しています。

日常の美味しいを切り撮るフードフォトグラファーとして香川県でフードフォト教室を開講中